iPhone 3G分解
パート1
ふたを開けると謎の番号が…

 米Apple Inc.が手掛ける「iPhone 3G」を入手した日経エレクトロニクス分解班。設計思想を探るため,ある国内部品メーカーの技術者の協力を仰ぎながら早速分解に取りかかった。
 iPhone 3Gの端末全体を眺めると、筐体の外側には存在するネジはわずかに2本と少ない。 技術者はその2本のネジを外した後、なんとか開けようと上下の筐体の間に工具を差し込んでいった。詳しくはビデオをご覧ください。

(2008年07月11日、03分29秒)

ピックアップ動画

ページ先頭へ戻る ▲ページ先頭へ戻る